地域活動

地域の環境美化活動

地域の環境美化活動というのは、おもに自分の住んでいる地域において美しい街づくりができるように住民が協力をして環境美化に取り組んでいく活動のことです。

その地域に住む人すべてが快適に暮らしていけるように道に落ちているゴミを拾ったり、最近問題になっている落書きを消したりするなどの住民にとって住みやすい街づくりということがそれぞれの市町村においての行政の課題となります。

地域の環境美化活動を進めていくためにはその地域に住んでいるすべての方の協力が基本的には大切なことですが、地域の環境美化活動にはポスターによる呼びかけなども活動のひとつです。

例えば、たばこのポイ捨てがひとつの問題となっており、最近では路上喫煙ができない場所やひとむかし前であれば喫煙ができた駅のホームなどの喫煙所においても、そのための喫煙スペースがなくなるなどの現状になりましたが、このようなこともたばこのポイ捨てをするのを少しでも減らすことにもつながることであり、小学生や中学生などの児童生徒もポスターでたばこのポイ捨てやごみをむやみに街中に捨てないなどのことを呼びかけることで地域の環境美化活動となるものです。

最近では地域のより良い街づくりに貢献をされている方も多くいらっしゃいますが、ひとりひとりの協力によって美しい街づくりは必ずできるはずです。

ボランティア活動としてその地域のボランティアの方が繁華街などの人の多く集まる場所では積極的にタバコのすいがらや落ちているゴミを拾ったり、落書きが書かれている場所で落書きを消したりなどの活動をしていることでより良い街づくりに貢献ができているということになります。

このようなたばこのポイ捨てやごみを散らかすなどのことがなくなるにつれて美しい街づくりができあがるはずですが、そのためにもひとりひとりが街を汚していないかということも考えて生活をしなければならないということが言えます。

美しい街づくりに貢献をされている方もいらっしゃるように自分ひとりだけという考え方ではなく、すべての人と協力をしていくということも大切で、ひとりひとりが気を付けることで気持ちの良い街づくりというのは必ず実現できるものです。

とくに自分の住んでいる地域が美しい街であったとしたら、それは素晴らしいことであり住民のひとりひとりが地域の環境美化活動に十分に貢献をしているということになり、より良い環境において毎日が送れるということです。

-地域活動

© 2020 Ralahop(ララホップ)