仕事

物事をはかどらせるには

何かを始めるときは、準備を抜かりなくしておくことが大切です。

いくら頑張っても進捗が芳しくない場合は、スタートの時点ですでに失敗している可能性があります。

目の前にある物事を普通の手順で進めるのではなく、どうすれば効率的に行えるのかをよく考えましょう。

つまり、工夫の仕方を考えてみるということです。

もちろん、工夫の中にはアイテムを使用することも含まれています。何か新しいアイテムを一つ足すだけで、驚くほどの効率化を実現できることは珍しくありません。

たとえば、書類を整理するときポストイットがあるだけで、どれが重要なのか一目で分かるようになります。

一方で、多くの人がしてしまいがちなミスもあるので気を付けましょう。

それは最初に決めた方針をかたくなに守り続けてしまうことです。

方針をすぐに変えるのは良くない場合もありますが、固執しすぎるとたいていの場合は失敗します。

先行きが暗いと感じたら、勇気を出して大きく方針を転換することも大切です。

特にビジネスにおいては、セット販売で売れなければ個別販売に切り替えるような潔さが必要になります。

そのように臨機応変に対応していくことが、物事をはかどらせるためのポイントです。

 

-仕事

© 2020 Ralahop(ララホップ)