方法

パソコンにドラムのループ音を入れたい|無料ソフト「MixPad多重録音ソフト」

楽器の練習用のリズムキープ音として、メトロノームではなく、ドラムのシンプルなループ音を使いたい・・・しかもパソコンから音を出したい・・・

しかも取り扱いは簡単で、日本語で表記されているソフトがいい・・・

そんな方におすすめの無料ソフトを紹介します。

MixPad多重録音ソフト

おすすめはこちらです。

NCHのMixPadです。

色々調べてこちらにたどり着きました。

ダウンロードも簡単にできます。

ダウンロード方法

MixPad多重録音ソフト

こちらからNCH Softwareのサイトに入ります。

そしてページの下部からダウンロードリンクをクリックします。

 

*以下Macでの説明になります

 

 

アイコンを右のアプリケーションフォルダにドラッグすれば、あっという間に取り入れる事ができます。

あとはソフトを立ち上げます。

Launchpadからダウンロードされたソフトを探しクリックします。

 

使い方

ソフトを立ち上げ、左の「新しいビートパターンを作成」をクリックします。

次に「パターンを読み込む」をクリックして「パターンライブラリー」を表示させます。

ここでは「NCH Standard Rock 1」を選択してみましょう。

するとこのようにパターンが取り込まれるので、左下の再生ボタンを押し音源を確認してみましょう。

シンプルな8ビートが流れてきたと思います。

 

とても簡単 便利 すごい!

NCHはユーザー登録をしたり、認証コードを入れたりといった手間が全くないので、とても簡単に取り入れる事ができ、とても嬉しい限りです。

こちらのソフト、今回はドラムのループ音を取り入れる為に利用しましたが、本来音声ミキシングソフトであって、まだあまり触っていませんが、そちらとしての機能もとても使い勝手が良さそうです。

MIDI音源を取り入れる事ができるのは、これまた嬉しい限りです。

 

NCHは音楽以外にも多くの無料ソフトを提供しております。

是非色々と堪能されてみてはいかがでしょうか。

 

 

-方法

© 2020 Ralahop(ララホップ)