バイク

バイクツーリング中に眠くなる!眠気の解消法7選!

引用元:https://motor-fan.jp/article/10011370

みなさんはバイクのツーリング中に強烈な眠気を感じたことはありませんか?

バイクを運転していると、似たような道を同じくらいの速度で走っていると、だんだんと眠くなってくることがありますよね。

バイクであれば一瞬でもハンドル操作を誤ると大事故に発展します。

ではバイクツーリング中に眠気を起こさないようにするには一体どうすればよいのでしょうか。

今回はバイクツーリング中の眠気の解消法7選について詳しくご紹介します。

 

眠気の解消法① バイクを停めて、眠気がおさまるまで休憩する

引用元:https://toos-lotus.com/coffee_touring01/

心地良い天気だと、バイクのツーリング中に眠くて、眠くて仕方がなくなることがあります。

こんな時は思い切ってツーリングを一度中断しましょう。まずはバイクを停めて、眠気がおさまるまで休憩することをおすすめします。

かなり眠気が強い時には、もはや何をやっても効果がありません。

そのまま運転をしていると、間違いなく居眠り運転をしかねません。

すぐにバイクを停めて、まずは安全な場所で休憩、もしくは仮眠をとりましょう。

休憩や仮眠を途中でとることで、強烈な眠気はかなり解消されます。

眠気が完全におさまってからツーリングを再開しましょう。

 

眠気の解消法② コーヒーを飲む

ツーリング中の休憩の必需品といえばやっぱり「コーヒー」ですよね。

「缶コーヒー」が一般的ですが、最近は「ボトルコーヒー」も人気です。

コーヒーにはカフェインが入っているので、眠気覚ましには最適です。

コーヒーを1杯飲むだけでもかなり眠気がひいてくれますよ。

特に眠気が強い時には「ブラック」がおすすめですよ。

 

眠気の解消法③ 風を顔に直に当てる

意外に眠気解消に効果があるのが、風を顔に直に当てることです.

眠気の度合いにもよりますが、眠くて、眠くてヤバそうな時は、思い切ってヘルメットのシールドをフルに開けて、顔に強い風を浴びてください。

風の圧力と轟音で、眠気も一気に吹き飛びますよ。

 

眠気の解消法④ 刺激の強いガムを噛む

ツーリング中に眠気を感じたら、刺激の強いガムを噛むと、眠気の解消に効果があります。

近頃は眠気解消用の刺激の強いガムが、コンビニでも多数販売されています。ツーリングの途中でもすぐに手に入ります。

ミント系の刺激とガムを噛むことで、血流が良くなるので、眠気が抜けてくれます。

 

眠気の解消法⑤ 首を動かす

バイクを運転中だと、どうしてもポジションが固定されがちです。

固定されて動きがなくなると、やはり眠気に襲われます。

運転中に首を前後左右に振るだけでも眠気が解消されます。

 

眠気の解消法⑥ 大声で歌を歌う

バイクの運転中は、当然バイクの運転に集中しています。

そのため刺激がなくなり眠くなりがちです。

運転中に大声を出したり、歌を歌うことで脳が刺激され眠気がおさまります。

眠気の解消法⑦ ツーリング前には食事を控える

もしも普段からバイクの運転中に眠くなる人は、ツーリング前の食事は控えた方が良いでしょう。

仮に食べても軽いものがよいでしょう。

 

まとめ

今回はバイクツーリング中の眠気の解消法7選についてご紹介しました。

睡眠不足や疲労、食事の後には眠くなりがちです。

バイクは車と違い、人が露出しているので、事故が起こった時は被害が大きくなります。

本格的な眠気が起こると、中々意思の力だけではコントロールできなくなります。

ツーリングの前日は充分な睡眠をとり、もし眠くなったらまずは解消法①を実践して、事故のない安全運転を心がけましょう。

-バイク

© 2020 Ralahop(ララホップ)