バイク

バイクでのキャンプツーリング!キャンプ場を選ぶポイント5選!

バイクでのキャンプツーリングに興味はありますか?

風が心地良いシーズンになると、キャンプに行きたくなりますよね。

バイクで目的地に向かう時間はウキウキです。

ところで気になるのは、キャンプ場選びです。

ではバイクでのキャンプツーリングにおすすめなキャンプ場とは一体どんなキャンプ場なのでしょうか。

今回はバイクでのキャンプツーリングでキャンプ場を選ぶポイント5選について詳しくご紹介します。

 

レンタル品が充実しているキャンプ場を選ぶ

引用元:https://leisurego.jp/archives/35072

SUVやミニバンなど、荷物をガッツリと積める車であれば、好きなだけキャンプギア(キャンプ用品)を積むことができます。

ところがバイクになると、車などに比べて荷物を積める量が極端に少なくなります。

よって絶対に必要な物しか積めません。

バイクでのキャンプツーリングは、できるだけ「レンタルが可能なキャンプ場」を選んでみてはいかがでしょうか。

現在はキャンプギアのほとんどが、レンタル可能なキャンプ場がかなり増えています。

中には「手ぶらでキャンプ」をおすすめるキャンプ場もあります。

バイクでのキャンプツーリングは、できるだけ持ち込みの荷物を減らし、キャンプ場でのレンタルを増やしてみてはいかがでしょうか。

よってレンタル品が充実しているキャンプ場を選ぶことをおすすめします。

 

スーパーが近くにあるキャンプ場を選ぶ

バイクツーリングだと、自宅からキャンプ場に食材を持って行くことは難しいですよね。

できるだけ近くにスーパーがあるキャンプ場を選んだ方が良いでしょう。

有名キャンプ場の近くのスーパーであれば、利用者が多いことから「焼き肉セット」や「バーベキューセット」などが、あらかじめ店内でパック詰めされていることが多いです。

セット物で買うと、バイクに積む食材も少なくなり運びやすく、また現場での調理の手間も省けます。

バイクでのキャンプツーリングは、スーパーが近くにあるキャンプ場を選ぶことをおすすめします。

 

風呂や温泉があるキャンプ場を選ぶ

キャンプをすると予想以上に汗をかき、身体も汚れます。

昼間は気になりませんが、寝る時になると身体や髪がベタベタしていることから不快な気持ちなります。

またお風呂に入らないと、疲れがとれず、翌日に疲れを持ち越すことがあります。

できれば風呂や温泉があるキャンプ場を選ぶことをおすすめします。

もしキャンプ場にはなくても、近くに風呂や温泉があるキャンプ場を選んだ方が良いでしょう。

 

バイクが近くにおけるキャンプ場を選ぶ

キャンプ場によっては、キャンプサイトから、かなり離れた場所に駐車場があることがあります。

キャンプサイトと駐車場があまりにも離れていると、荷物を運ぶにも一苦労です。

また一番気になるのが、バイクへの「いたずら」や「盗難」です。

せっかくキャンプにきて、愛車が「いたずら」や「盗難」にあったら最悪ですよね。

できればキャンプサイトの脇にバイクが停められるキャンプ場が良いでしょう。

最低でも駐車場がテントサイトからすぐに見える場所にあるキャンプ場が良いでしょう。

 

アクセスが無難なキャンプ場を選ぶ

キャンプ場の公式サイトだけを見ると、非常に魅力的に見えるキャンプ場があります。

ところが実際にキャンプ場に向かってみると、時間が思った以上にかかったり、悪路だったりすることもあります。

バイクでのツーリングは車以上に負担がかかります。

できるだけ事前に調べ、アクセスが無難なキャンプ場を選ぶことをおすすめします。

 

まとめ

今回はバイクでのキャンプツーリングでキャンプ場を選ぶポイント5選についてご紹介しました。

バイクでのキャンプツーリングは絶対に楽しくなりそうですよね。

特に好きな友達やカップルで行けたら、キャンプはより楽しくなります。

ぜひバイクでのキャンプツーリングに出かけてみることをおすすめします。

-バイク

© 2020 Ralahop(ララホップ)