バイク

「白バイ」には一体どんなバイクが採用されているの?

最新白バイモデル車ヤマハFJR1300AP!

引用元:https://global.yamaha-motor.com/business/omdo/products/fjr13ap/

「白バイ」というとどんなイメージがありますか?

一般的には「交通違反の取り締まりをするバイク」というのがほとんどではないでしょうか。

ところで現在「白バイ」には一体どんなバイクが採用されているのでしょうか。

今回は「最新白バイモデル車」について詳しくご紹介します。

白バイの最新モデル車はヤマハFJR1300AP

引用元:https://global.yamaha-motor.com/business/omdo/products/fjr13ap/

ほとんどの人にとって現在「白バイ」がどんなバイクを使っているのか、ご存じないことでしょう。

最新の「白バイ」モデル車は「ヤマハ FJR1300AP」というバイクです。

この「P」とは「Police Bike(ポリスバイク)」のことです。

「ヤマハ FJR1300AP」は、2013年に日本国内で発売された「ヤマハ FJR1300」をベースにした「白バイ」用のモデルです。

※2014年に採用されたのはヤマハ FJR1300P。ヤマハ FJR1300APは現在のモデル。

最新モデルヤマハ FJR1300Pは当初は警視庁と福岡県警が導入!

引用元:https://global.yamaha-motor.com/business/omdo/products/fjr13ap/

実は現在の国内の「白バイ」は、ホンダのバイクが圧倒的なシェアを持っています。

2009年に導入された「ホンダ CB1300P」が最も多くの都道府県で現在使用されています。

また「ホンダ」「スズキ」「ヤマハ」の3大国内バイクメーカーが、日本国内での「白バイ」のシェアを分け合っています。

最新モデル「ヤマハ FJR1300P」が初めて採用されたのが2014年からです。

しかも全国一斉ではなく、当初は東京の警視庁と福岡県警のみでした。2020年現在は他県でも導入しています。

なぜヤマハ FJR1300Pは白バイに採用されたのか?

引用元:https://global.yamaha-motor.com/business/omdo/products/fjr13ap/

ところで一体なぜ「ヤマハ FJR1300P」は、2014年から日本国内で「白バイ」に採用されたのでしょうか。

元々「ヤマハ FJR1300P」のベースモデルである「ヤマハ FJR1300」は、2001年頃から欧米向けに発売されていた大型バイクでした。

特に欧州で人気があり、このクラスでは年間10%近くのシェアを維持していました。

欧州のユーザに好評を得ていた「ヤマハ FJR1300」は、その後欧州の「警察車両(日本での白バイ)」に採用されます。

また「ヤマハ FJR1300」は、2013年からは日本市場でも販売を開始されます。

欧州で警察車両として数年間実績を積んだことで、2014年からは日本国内でも「白バイ」として採用されます。

日本以上に過酷な欧州での使用条件の悪さに対応できたことが、採用されたキーポイントだったと言われています。

2018年モデル ヤマハ FJR1300ASのサイズ・スペック

〇2018年モデル ヤマハ FJR1300ASのサイズ・スペック

全長・全高・全幅

2230mm × 1325mm × 750mm

車体重量

296kg

排気量

1297cc

最大トルク

138(N・m)

航続可能距離

615.0km

まとめ

引用元:https://global.yamaha-motor.com/business/omdo/products/fjr13ap/

実は「ヤマハ FJR1300AP」は欧州、日本に続いて現在アメリカでも「警察車両(日本での白バイ)」として採用されました。

欧州同様にアメリカでも一般ユーザの人気が高かったことから、2018年頃から順次各自治体で採用されています。

日本のバイクが欧州各国、日本、アメリカなどのバイクの基準が世界的にも厳しい国で「警察車両(日本での白バイ)」として採用されていることはすごいことですよね。

NEW ENTRY

white flowers blooming

暮らしと健康

2021/2/23

一通りの大まかな葬儀の流れ

葬儀に関して、特に身内の場合は、受け入れ難い事もあり、なかなかその内容を知ろうとはしていない方が多いのが実状です。 ただ、お互いがどこかで命の終わりを迎える事は受け入れなければなりません。 葬儀の流れを知っておく事は、故人をしっかり送ってあげる事にもつながります。 今回は一通りの大まかな葬儀の流れを理解しておきましょう。   生前 ・家族と兄弟と家族葬でいいかを相談 ・葬儀社選びと事前見積もりを開始   臨終 ・死亡診断書を医師からもらう ・葬儀社に連絡して、遺体搬送 ・自宅に遺体を安 ...

ReadMore

man in black jacket holding white box

お金

2021/1/23

老後の生活費を考えた資格選びのポイント

60歳、65歳、70歳・・・ 節目を迎えても、できる限り働きたい・・・ 生涯現役でいたい・・・   人生100年時代を迎え、働き方が見直されている昨今、自分の人生設計を見直されている方が増えています。 働き続けたい理由の一つに、「長生きする事での生活費の不安」が挙げられます。 70歳を超えると大半の人は、年金と貯金を切り崩して生活していく事になります。 長く生きれば、それだけ生活費が必要になります。 今までは働く事で、ある意味なくなる心配がなかったお金が、働かなくなる事で少しずつなくなっていく不 ...

ReadMore

person sitting on chair reading book

資産管理

2021/1/12

生前贈与を知ろう

生前贈与とは、遺産相続税対策や資産の有効活用などが目的で本人が存命中に資産を子孫に贈与することです。 一般的に生きている間に不動産の名義を変更したり預貯金を渡すなどして財産の移転を行いますが、節税にはいくつかの方法があります。 金融資産であれば、年間あたり110万円以下の金額を渡す暦年贈与を行うことで税金対策を行う方法があるでしょう。 「住宅取得資金の贈与の特例」「結婚・子育て資金の一括贈与の特例」「教育資金の贈与の特例」などを上手に活用すれば、子や孫の住宅取得資金や結婚・子育て・教育費などの名目で非課税 ...

ReadMore

man and woman standing beside building and near cars

老後の仕事

2021/1/12

60歳を過ぎてからの仕事探し

60歳になった時、65歳まで働くか、それとも働けるまで働くか・・・ いずれにしても現在平均寿命が延びてきている中で、特に60歳を過ぎてから、どうやって過ごしていけば良いのかをどこかで考える必要があります。 定年後の時間が増えたことで、当然、生きていく為のお金の確保はしっかり考えなければなりません。 これまで会社員として働いていた方、特に大企業に勤めていた方は、会社に行くことで会社外の世界をそれはどは付き合う必要がなく、それなりの給与を得て不安なく暮らせてはいましたが、いざ、会社がなくなると「何をしたらいい ...

ReadMore

man massaging woman's body

健康

2021/1/8

腰痛とは一体何か?本当に簡単に説明

引用元:http://www.araki-aizac.com/lumbago/ みなさんは腰痛はありませんか? 腰痛はじわじわくる痛みやいきなりズキンとくる痛みなど様々あります。 現在若年者から高齢者まで多くの人たちが悩まされています。 では腰痛とは一体どんなものなのでしょうか。 今回は腰痛とは一体何か 腰痛の原因と対処法 についてわかりやすくご紹介します。   腰痛は大きく2つに分けられる! 引用元: https://oozora-seikotsu.com/2016/03/29/坐骨神経痛/ ...

ReadMore

-バイク

© 2021 Smart long life