健康

腰痛とは一体何か?本当に簡単に説明

引用元:http://www.araki-aizac.com/lumbago/

みなさんは腰痛はありませんか?

腰痛はじわじわくる痛みやいきなりズキンとくる痛みなど様々あります。

現在若年者から高齢者まで多くの人たちが悩まされています。

では腰痛とは一体どんなものなのでしょうか。

今回は腰痛とは一体何か 腰痛の原因と対処法 についてわかりやすくご紹介します。

 

腰痛は大きく2つに分けられる!

引用元: https://oozora-seikotsu.com/2016/03/29/坐骨神経痛/

みなさんは腰痛が大きく2つに分かれることはご存知でしょうか?

腰痛は主に次の2つに分かれます。

①原因を特定しにくい腰痛(病名が特定できない)

実際に腰の痛みやしびれなどがあるが、原因が良くわからない

 

②原因を特定できる腰痛(病名が特定できる)

腰椎椎間板ヘルニア、坐骨神経痛など

そしてほとんどの腰痛は「①原因を特定しにくい腰痛」に入り、全体の約85%といわれています。

今回は一般的な腰の痛みやしびれなどが現れる「①原因を特定しにくい腰痛」についてご紹介します。

 

腰痛にはどんな症状が現れるのか?

こちらでは「①原因を特定しにくい腰痛」を、さらに4つに分けてそれぞれの症状についてご紹介します。

①筋性腰痛

筋性腰痛とは、いわゆる腰の「筋肉痛」です。

②前屈腰痛

前屈腰痛とは、前かがみになった時に発生する腰の痛みです。

③のけぞり腰痛

のけぞり腰痛とは、のけぞった時に発生する腰の痛みです。

④尻腰痛

尻腰痛とは、身体の動きに関係なく尻の周辺に痛みが走ります。

 

腰痛の原因とは?

こちらでは「①原因を特定しにくい腰痛」を、4つに分けた原因についてご紹介します。

①筋性腰痛

筋性腰痛の原因は、普段使わない筋肉を使い過ぎた時です。

②前屈腰痛

前屈腰痛の原因は、前かがみをしたことで背骨にある椎間板が圧迫され、キリキリとした痛みを発症するからです。

③のけぞり腰痛

のけぞり腰痛の原因は、のけぞったことで椎間関節が擦れ合い、痛みが発生するからです。

④尻腰痛

尻腰痛の原因は、仙骨のつけ根が歪みを起こしたり、炎症を起こしたりしたことです。

 

腰痛の対処法とは?

こちらでは「①原因を特定しにくい腰痛」を4つに分けた対処法についてご紹介します。

①筋性腰痛

筋性腰痛の対処法は、安静とアイシングが基本です。もみほぐしも効果があります。

②前屈腰痛

前屈腰痛の対処法は、日頃から正しい姿勢や普段の生活動作の改善をすることです。

③のけぞり腰痛

のけぞり腰痛の対処法は、腹筋や背筋の筋肉が弱っているので、腹筋や背筋の筋肉を強化することで改善が期待できます。

④尻腰痛

尻腰痛の対処法は、ストレッチで筋肉の柔軟性を回復したり、インナーマッスルトレーニングをすることで骨盤周りの筋力を高めることで改善が期待できます。

 

腰痛の改善に効果が期待できる食べ物とは?

腰痛の改善に効果が期待できる食べ物は、タンパク質を多く含んだ肉、魚、大豆製品、卵、乳製品です。

腰痛は一見、骨や関節が原因と思われていますが、実は骨や関節を支える筋力の低下が根底にあります。

そのため筋肉量増加に期待できるタンパク質類の摂取がおすすめです。

 

まとめ

今回は「腰痛」についてご紹介しました。

現在多くの人たちが腰痛に悩まされています。

ただし腰痛の原因は多岐にわたり、特定が困難です。

普段から、腰回りの柔軟と筋肉量の維持をすることで、重症化のリスクを低減することができます。

ぜひみなさんも心がけてみてはいかがでしょうか。

-健康

© 2021 Smart long life Powered by AFFINGER5